カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
»ENGLISH[under construction]

井上弘久 朗読演劇|DVD 変身

井上弘久 朗読演劇|DVD 変身


★2015年4月3日〜5日にパラボリカ・ビスで行なわれた、「井上弘久 朗読演劇『変身』」がDVDになりました!


★ご予約・ご購入について詳しくはこのページの下に記載しています。
ご確認の上、お申し込みください。

井上弘久 朗読演劇|DVD 変身

価格:

1,500円 (税込)

[ポイント還元 15ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


井上弘久 朗読演劇|DVD 変身


★2015年4月3日〜5日にパラボリカ・ビスで行なわれた、「井上弘久 朗読演劇『変身』」がDVDになりました!


朗読●井上弘久
音楽●𠮷田水子(コントラバス奏者)
照明●岡野昌代
ドラマトゥルク●山田真実
企画●今野裕一(夜想)+金宗代

撮影●赤羽卓美
楽譜●𠮷田水子




プロフィール


井上弘久[ いのうえ・ひろひさ ]

朗読演劇家、俳優、演出家。1952年 東京生まれ。
1979ー88年 太田省吾主宰の転形劇場に所属。
「水の駅」「小町風伝」「→(やじるし)」など出演。1990ー11年 演劇集団Uフィールドを主宰。
「孤独な老婦人に気をつけて」(マティ・ヴィスニユック)、「女中たち」(ジャン・ジュネ)、「太田省吾の世界」など演出。
冒頭から最後の一行まで、地の文も会話もすべてセリフと化してしまう、朗読演劇という表現スタイルを確立し、
2014年 チャールズ・ブコウスキー没後20年連続企画 朗読演劇『町いちばんの美女』。 金子雄生、中原昌也、大谷能生、齋藤ネコらと共演。
2015年4月、今野裕一演出のもと、カフカ「変身」に挑戦し、約3万字を暗唱する驚異の一人劇を見事に演じきった。
6月、ブコウスキー朗読演劇「町でいちばんの美女 2015」。



冒頭から最後の一行まで、地の文も会話もすべてセリフと化してしまう、
熱量のいるこのパフォーマンスは、朗読演劇という分野の正統なはじまりとなるだろう。
この成功は作者の生の経験を引きうけられる、若さを通りこした役者だからこそだが。
               ――青野聰(小説家)




舞台人は、役者にしてもダンサーにしても饒舌な身体を持っている。
もちろん役者は舌自体が饒舌な場合が多い。
井上弘久がかつて所属した転形劇場はその俳優の饒舌さをストイックに押さえた。
それでも役者たちは無言のまま饒舌に演じていた。その葛藤が面白かった。
転形劇場と太田省吾には縁があっていろいろな形で関係したが、その時に井上弘久は居なかった。
だから、ブコウスキーの朗読でしか役者・井上弘久を知らない。
朗読を見て、ブコウスキーを初見で読んで泣いたと聞いて、カフカの『変身』を朗読してもらいたいと強く願った。
井上弘久はおそらく饒舌な役者ではないだろう。
役者の饒舌というのは、板の上に自分が居る/あるということを根底において成立している。
井上弘久は役者としての存在感以上に、ここまでの生き様を感じさせる人間としての存在感をもっている。
ブコウスキーもそうやって文学をした。
井上もそうやって舞台の上に立ってきたのだろう。泣くときはまず男として、人間として泣く、演じるのはそれからだ。
カフカの『変身』は饒舌な身体によって演じられ続けた。
その結果、カフカからだいぶ遠いところにいってしまった。
今、カフカに立ち返り、隠されてしまった『変身』の魅力を新たに取り戻すことができるのは、井上弘久のような生き様に根ざした身体だろう。
               ――今野裕一(夜想編集長)



★本商品は『クロネコDM便(旧:メール便)』と『通常配送』がお選び頂けます。

【クロネコDM便についての注意事項】
・『クロネコDM便』は郵便受けへの投函をもって配達完了となります。
・配達日・配達時間の指定は出来ません。
・輸送中の紛失・破損・配達遅延、投函後の盗難や雨濡れした場合に補償がありません。
・クロネコDM便をお選びになる場合は、必ず「ご利用案内」をお読みになり、
ご理解頂いた上でのご利用をお願いいたします。

<代引きご利用について>
ご注文の際、通信欄に代引き発送ご希望の旨をお書きください。
手数料を合わせました、送料をお調べし、ご連絡いたします。

関連商品