カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
»ENGLISH[under construction]

猫の迷子札と遺髪入れ/日野まき

猫の迷子札と遺髪入れ/日野まき  

< 注 意 >
★本作品は着払い発送(お客さま負担)となります。
★本作品は店頭でも販売しております。既に売約済みの場合もございますので、予めご了承下さい。
★本作品は、猫たま 展終了後11/1(木)以降の発送となります。
★ご購入について詳しくはこのページの下に記載しています。
必ずご確認の上、お申し込みください。

猫の迷子札と遺髪入れ/日野まき

価格:

28,000円 (税込)

[ポイント還元 280ポイント〜]
種類:
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


猫の迷子札と遺髪入れ/日野まき

作品額サイズ:約 幅260mm/高さ350mm/奥行60mm


 これは迷子札と猫の遺髪入れです。
“ひとがた”は猫と一緒に旅立つように、“ねこがた”はのこった人が遺髪を入れて持っていられるように作りました。
 明治・大正時代、迷子になった時の用心のため、住所・氏名・年齢などを書いた木の札を子どもの首や腰につけさせておきました。それを縮面細工で作った犬の形のもの、猫の形のもの、童子の形のものなど愛らしい迷子札が残っています。
 それを見た時に、これはあの世でも通用するといいと思いました。そしてこのようなものが出来上がりました。
 あの世というものがあるのならば、わたしの猫はきっと首を長くして待っていると思います。
 またいつかきっと会うための迷子札です。
(日野まき)


[使い方]
1.台紙のムシピンをはずす。
2.台紙の裏側の糸を切る。
 すると猫の形がはずせますので、紙にくるんだ毛を入れてお使い下さい。
3.台紙の裏側にお名前などを書き、猫ちゃんが旅立つ時に持たせてあげて下さい。



↓水色の猫 nekoihatu_mizuiro_2.jpgnekoihatu_mizuiro_1_1.jpgnekoihatu_mizuiro_3.jpgnekoihatu_mizuiro_4.jpg
↓銀色の猫 nekoihatu_gin_2.jpgnekoihatu_gin_1.jpgnekoihatu_gin_3.jpgnekoihatu_gin_4.jpg
↓ぶちの猫 nekoihatu_buti_2.jpgnekoihatu_buti_1_1.jpgnekoihatu_buti_3.jpgnekoihatu_buti_4.jpg


猫たま 展

2018年10月6日[土]〜10月29日[月] ★火・水休館
■月〜金/13:00〜20:00 土日祝/12:00〜19:00
■入場料:500円
■会場:parabolica-bis(パラボリカ・ビス)
住所:東京都台東区柳橋2-18-11
電話:03-5835-1180

アクセス:
「浅草橋」駅JR東口・徒歩6分/都営浅草線A6出口・徒歩4分
駅から:江戸通りを浅草方面に進み中華屋「川湘府」の角を右折。2本目の道を左、1本目の道を右に入る。



☆お申し込みが完了すると、自動返信のメールがお客様に届きます。
その後、確認メールをお送りいたします。

☆店頭にて既に売約済みの場合もございますので、予めご了承下さい。
☆本作品は、猫たま 展終了後11/1(木)以降の発送となります。

☆本作品は着払い発送(お客さま負担)となります。
☆デリケートな作品のため、他の商品との同梱発送はできません。単体での発送となります。

発送の準備が出来ましたら、改めてご連絡いたします。

ページトップへ