カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
»ENGLISH[under construction]

蜘蛛の糸 小皿/相場るい児

蜘蛛の糸 小皿/相場るい児  

< 注 意 >
★本作品は着払い発送(お客さま負担)となります。
★本作品は店頭でも販売しております。既に売約済みの場合もございますので、予めご了承下さい。
★本作品はご注文確認後、準備出来次第の発送となります。
★ご購入について詳しくはこのページの下に記載しています。
必ずご確認の上、お申し込みください。

蜘蛛の糸 小皿/相場るい児

価格:

6,400円 (税込)

[ポイント還元 64ポイント~]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


蜘蛛の糸 小皿/相場るい児

作品サイズ:約 直径100mm/高さ15mm
※作品は手捻りで制作されているため、一つ一つが微妙に異なります。作品はお選び頂けませんので、ご了承下さい。


kumonoito_kozara_dansyou_1_800.jpg kumonoito_kozara_dansyou_2.jpg kumonoito_kozara_dansyou_3.jpg kumonoito_kozara_dansyou_4.jpg kumonoito_kozara_dansyou_5.jpg kumonoito_kozara_dansyou_6.jpg


『蜘蛛の糸小皿(菓子皿)』
相場が初めて小皿を焼いてくれたのは、あれは2015年だったと記憶している。
パラボリカ・ビスで開催された夜想・髑髏展が京都山科の春秋山荘に巡回した時だ。
会期中のイベント、髑髏茶会の為に抹茶茶碗を焼いた相場が、それと合わせて使えるようにと焼いてくれたのがはじまりだった。
以来企画に合わせ小皿を頼んでいるが、毎回焼いてくれるとは限らず、なので発表があった際にはできるだけ手に入れるようにしている。

蜘蛛の糸小皿は芥川龍之介の「蜘蛛の糸」を意匠にしている。
皿の中央に走る赤いひと筋は、犍陀多がすがった釈迦の慈悲。

大きさは約四寸。
茶菓子をのせる為に作られたのでこのくらいのサイズ感。
全て手びねりで制作している為、一枚ずつで表情が違う。
ちょっとした厚み、縁の返し、釉のかかり具合。
手に取って確かめながら選ぶのが楽しい。

(文:篠塚伊周)




断章~Fragments~展

2019年3月1日[金]~4月20日[土]★金土日祝のみオープン ←会期延長となりました
■金/13:00~20:00 土日祝/12:00~19:00
■入場料:500円
■会場:parabolica-bis(パラボリカ・ビス)
住所:東京都台東区柳橋2-18-11map
電話:03-5835-1180

1903_fragments_DM_omote.jpg1903_fragments_DM_atena.jpg



☆お申し込みが完了すると、自動返信のメールがお客様に届きます。
その後、確認メールをお送りいたします。

☆店頭にて既に売約済みの場合もございますので、予めご了承下さい。

☆本作品は着払い発送(お客さま負担)となります。
☆デリケートな作品のため、他の商品との同梱発送はできません。単体での発送となります。

発送の準備が出来ましたら、改めてご連絡いたします。

ページトップへ